幼稚園紹介

「かおり」の教育・保育の柱

「かおり」の教育・保育の柱

「かおり」では、開園以来変わることのない人間観を基として保育を行っています。
それは、私たち全てのものは、神さまによって造られ、そして神さまによって愛され守られているという、キリスト教の人間観です。
「かおり」で過ごす子どもたち一人ひとりが、神さまに愛されているかけがえのない存在であることを感じ取ることができるように、教職員一同、心の通い合う関わりを大切にしていきたいと願っております。

  • あそぶ
  • はぐくむ

大切にしている活動《3,4,5歳》

礼拝の中で

礼拝の中で

自分自身が神様に造られたかけがえのない存在であることを知ります。
お友達も神様に造られた大切な存在であることを知ります。
どんな時も神さまが共にいて守ってくださることを知ります。

遊びの中で

遊びの中で

思考力(考える)や創造性(工夫する)の発達が促されます。
お友達とのかかわりの中で、社会性が育てられます。
楽しい遊びを見つけていく中で、自発性や自主性が育ちます。

体験を通して

体験を通して

園庭で、畑で、公園で、お山で・・・四季の自然を見つけよう
製作、楽器演奏、体育活動・・・楽しくチャレンジ
マーチング、運動会、クリスマス聖劇・・・見ててね、がんばるよ!
高齢者施設での交流、かおりまつり・・・地域の人たちとの出会い

共に育つ

共に育つ

子どもたちは、生きる力、自分で伸びようとする力を持っています。
子どもたちが自ら気づき、生きるための力が育まれることを応援します。
複数の保育教諭によるチーム保育を行い、特別な支援が必要な子どもたちもともに成長していく「インクルーシブ保育」を実践しています。
そして、どんな子も、「つまずいても立ち上がっていく力」を育みます。

1号(幼稚園教育時間)の様子

1号園児(幼稚園教育時間)の様子

幼稚園教育時間は、1号園児と2号園児が一緒に学年ごとのクラスで過ごします。園バスで登園する子、歩いて登園する子、おうちの車で来る子、いろいろですが、朝のお仕度が出来たら、自由遊びの時間です。それぞれ好きな遊びでたっぷり遊んでから、朝の会をします。
そのあとは、制作や歌、リトミック、体操など、その日の活動に入ります。
園バスで、公園にお出かけすることもありますよ。 お昼には、1号園児はお弁当、2号園児は園の調理室で作った給食ですが、みんなで一緒に食べます。お弁当の子も給食の子も、いっぱい食べて、大きくなってね!
午後の活動が終ったら1号園児は園バスや保護者のお迎えで帰宅します。2号園児は、引き続き保護者がお迎えに来るまで保育になります。

2号(3~5歳保育時間)の様子

2号園児(3~5歳保育時間)の様子

幼稚園教育時間が終わったら、どんぐり組のお部屋に引っ越しです。年少児は、2時から3時までお昼寝をします。
3時には、おやつ。そのあとは、ホールで思いっきり身体を動かして遊んだり、塗り絵をしたり、絵本を見たり。おうちの人がお迎えにくるまで、思い思いの遊びをして楽しく過ごしています。

3号(0~2歳保育時間)の様子

3号園児(0~2歳保育時間)の様子

0歳児は、5か月のお子さんからお預かりしています。初めは、大泣きしている子も1、2週間たつと慣れてくれます。0歳児も朝の会で、絵本を見たり、手遊びをしたりしています。
1歳児、2歳児は、お散歩に出かけたり、園庭で遊んだり、お部屋ではいろいろな遊びを楽しんでいます。手作りのおもちゃもいっぱい。好奇心がどんどん育っています。
お昼は、ミルクの子、離乳食の子、幼児食の子、様々ですが、先生に手伝ってもらいながら、がんばって食べていますよ。
1時から3時くらいまではお昼寝の時間。目が覚めたら、おうちの人がお迎えにくるまで遊びます。

1日の保育の流れ

1日の保育の流れ

3・4・5歳児(1・2号)の教育時間

  • 9:00 登園

    9:00 登園

    おはようございます♪楽しい遊びが待ってるよ!

  • 自由あそび

    自由あそび

    好きな遊びを友だちと一緒に楽しもう。

  • 10:30 朝の会

    10:30 朝の会

    出席確認したり、みんなで歌を歌ったりするよ。

  • 午前の活動

    午前の活動

    物を作ったり、ゲームをしたりお出かけしたりするよ。

  • 12:00 昼食

    12:00 昼食

    お箸上手につかえるかな?みんなで食べるご飯は美味しいね!

  • 14:00~ 降園

    14:00~ 降園

    今日も楽しかったね!また明日遊ぼうね♪

午前保育日は午前の活動終了後、降園です。
午前保育日の12:00以降、午前保育日以外の平日14:00以降は保育所部分として最大18:30まで開園しています。
なお、幼稚園部分の降園後、一時預り保育としても利用できます。

給食について

  • 給食01
  • 給食02

お弁当形式の給食は月一回行われる1号園児と2号園児の「一斉給食」の際に提供されます。また、1号園児が注文することもできます。
2号園児、3号園児には園の調理室で作った、お皿とお茶碗形式の給食が提供されます。3号園児は完全給食となります。おしぼりのみお持ちください。

アレルギーをお持ちのお子様について

アレルギー食については養護の先生と面談でお話して確認させていただいております。特に2号園児と3号園児は園で調理した食事を提供することが多いので、アレルギー除去食の提供が必要な場合は必ず書類や受け渡しの際に確認し、事故の無いように努めております。

お弁当

お母さんの美味しいお弁当

最初の頃は、お子さんの食べやすいように好きなものを入れたり、食べる量などを工夫していただいて、みんなで美味しく楽しく食事ができるようになればと願っています。
みんなで楽しく食べていると、嫌いなものも「一口食べてみよう」「頑張ってみよう」という気持ちが自然と生まれてきます。たとえ食べれなくても、その気持ちを私たち担任も応援しています。その積み重ねで、好き嫌いは減っていきます。お母さんにとってもうれしいことですね。

年間行事予定

1号園児・2号園児
毎月
  • 誕生礼拝 ※誕生児保護者参加
4月
  • 入園式、
  • お弁当開始
5月
  • 土曜参観ファミリーデイ、
  • 個人面談
  • 一斉給食
6月
  • 一斉給食
7月
  • 運動会、
  • 終業式、
  • 年長お泊り保育
8月
  • 始業式
9月
  • 保育参観・一斉給食、
  • 遠足、
  • かおりまつり
10月
  • 一斉給食、
  • 収穫感謝礼拝・カレーパーティ、
  • 個人面談
11月
  • -
12月
  • 一斉給食、
  • クリスマス会、
  • 終業式
1月
  • 始業式、
  • おもちつき
2月
  • 豆まき・一斉給食、
  • 保育参観 ※保護者自由参加
3月
  • ひな祭り・一斉給食、
  • 卒園式、
  • 修了式
3号園児
毎月
  • 誕生会
4月
  • 新入園児慣らし保育開始
5月
  • 内科健診、
  • 歯科健診
6月
  • 個人面談
7月
  • 運動会
8月
  • 内科健診
9月
  • 親子レクレーション・懇談、
  • かおりまつり
10月
  • -
11月
  • 内科健診
12月
  • クリスマス会
1月
  • 観賞会、
  • 保育参観
2月
  • 豆まき、
  • 内科健診、
  • 個人面談
3月
  • ひな祭り、
  • 進級お祝い会

青字は保護者の参加をお願いするものです。

年間行事予定表

かおり幼稚園の歩み

1958年9月14日
日本キリスト教団苫小牧弥生教会の会堂を園舎として、苫小牧弥生教会付属かおり幼稚園を開設。苫小牧市で最初の幼稚園として、幼児教育をスタートしました。
1962年11月25日
かおり幼稚園の初代の園舎が出来ました。
1993年4月より
学校法人北海道キリスト教学園に加わり、学園全体で15の幼稚園のひとつとして、学校法人の幼稚園となりました。
1995年9月
園舎が老朽化したので、現在の場所に新しい園舎を建て、引っ越ししました。
2015年4月1日
「認定こども園かおり」として、保育所の働きを加え、園舎を増築して新たな歩みを始めます。

これまでに、約3,066名の卒園児を送り出しています。

2020年3月時点